村ガール桃子の今日も坂本日和

村ガール桃子の今日も坂本日和 ♯10

みなさんは、バドミントンの田中志穂選手と福島由紀選手をご存知ですか?現在田中選手は秋田県の北都銀行に、福島選手は再春館製薬所に所属しそれぞれ別のチームの女子ダブルスでご活躍されていますが、お二人はなんと同じ坂本出身(百済来)なのです!私も同じ小学校で一緒にバドミントンをしていましたが、小学校低学年の頃から二人とも抜群のセンスがあり、高校もバドミントンの名門である青森山田高校へ。今やお二人はそれぞれのチームを引っ張る実力ある選手となり、世界選手権にも出場をし、世界ランキングでも上位に入るほどのトップクラスの成績をおさめていらっしゃいます。特に昨年の12月にドバイで開催された、「BWFワールドスーパーシリーズファイナルズ」では女子ダブルスにおいて田中選手(米元小春ペア)は優勝、福島選手(広田彩花ペア)は準優勝という素晴らしい結果をのこされました。この大会はオリンピックにも次ぐ世界最高峰の大会とも言われているそうです。そんな大会の決勝で日本人ペアが対戦することがまず、すごいですが、そのうち二人が八代出身!坂本出身!ってめちゃくちゃすごくないですか~!!(笑)そして先日、お正月に坂本へ帰省されたお二人は、毎年坂本中学校で開催されている「初打ち会」に参加されました。同級生や顔見知りの人たちとの再会でとてもリラックスされた様子でした。いつもは別のチームでライバルとして対戦することもあるお二人ですが、この日は仲良くペアを組んで初打ちを楽しんでいらっしゃいましたよ♪
2年後はオリンピックがありますし、今後もお二人から目が離せません★坂本から世界へはばたく志穂ちゃん、由紀ちゃん、これからも応援しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です