マネープラン&コーチングスキル

~結果を “ 見える化 ” する~

前回は習慣化するためにベイビーステップを活用することを書きました。今回は、始めたことをより続けやすくするために、結果を「見える化する」ということを書いていきたいと思います。

結果を見える化する。簡単に言うと、記録をつけるということです。ダイエットであれば体重を毎日書くとかありますよね?いわゆるレコーディングダイエットと言われるものですね。

私のおすすめはカレンダーにシールを貼る記録法です。習慣化したいと思っている行動を行った日に1つシールを貼る。カレンダーでなくてもスケジュール帳でも良いと思います。とりあえず、よく目につくものに貼ります。私は週6でジムに行っているのでジムに行った日は必ず青いシールをカレンダーに貼ります。人間は完璧を求める習性を持っています。小学生の頃の夏休みを思い出してみてください。ラジオ体操やプールのカードにスタンプを押してもらいたくて毎日通われた人もいるんじゃないでしょうか?スタンプカードに1箇所でもスタンプが押してないと、そこが気になって嫌なんですよね。人は欠けたところが嫌いなんです。なので、欠けているところがあると埋めようとします。自分に足りないところがあると気づいたらなんとか補おうとしますよね。ですから、毎日見るカレンダーにシールが貼ってないところがあると気になるので行動するわけです。そして、シールの数が増えてくると、今度はやめてしまうのが「もったいない」という意識が出てきます。人は時間と労力をかけたものに対しては、無にしたくないのですね。時間がかかればかかるほど、労力をかければかけるほど、自分のここまでの頑張りが全くの無駄になってしまうと思うとやめれないのです。なので続きやすくなるというわけです。あとは自分の頑張りがシールという形で目に見えてわかるというのも単純に嬉しいですね。ここで1つ注意があるのですが、完璧を求めすぎてはいけないということです。
例えば、習慣化したい行動を毎日すると めていても、何らかの理由でできない日もあると思います。今月は明日で1ヶ月皆勤だという時にできない、そんな時に「ああ、もうや~めた」とならずに、新たな気持ちで始めるということです。そんな時もあるという気持ちで、あまり執着し過ぎずに、心に余裕を持って取り組んでみましょう。

講師・・・

有限会社Prime1 代表取締役
Next Stage 代表
伊藤 慶輔さん

損害保険、生命保険の代理店を経営するかたわら目標達成コーチとして企業や商工会にてモチベーションアップやコミュニケーション、相続等のセミナーを多数行う。

有限会社Prime1
〒866-0852 熊本県八代市大手町2丁目2-18
TEL:0965-39-3156

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です