村ガール桃子の今日も坂本日和 #17

10月に入り、すっかり秋も深 まってきましたね。芸術にスポー ツにいろんな秋をみなさんお楽しみかと思いますが…私はやっぱり食欲の秋~♪
坂本はどの季節も美味しい食べ物がありますが、やはり秋は収穫の季節!待ってました~と言いたくなる食材がたくさんあ ります。柿にあけびにムベ、栗にむかごに芋、お米!まだまだありますが、坂本には山の幸だ けでなく、川の幸もあります!そう、鮎です!!特にこの時期は 「落ち鮎」と言って、産卵のために海へむけて川をくだる鮎たちがと~っても美味しい季節なんですよ♪
球磨川にあった県営荒瀬ダムが今年の3月に完全に撤去されたことはご存知の方が多いかと思いますが、ダムがなくなったことにより川の生育環境が良くなり、最近また鮎がたくさん釣れるようになったと聞きます。なんとも嬉しいニュースです。そして坂本町には昨年、そんな美味しい鮎をさらに美味しく食べられる食堂が開業しました。『食処さかもと鮎やな』です。以前このコー ナーでもちらっとふれたことがありますが、食堂は今年で2年目となり、更にバージョンアップしています。塩焼きはもちろん、背ごしに鮎めしに甘露煮にから揚げ、田楽もあります。今年からの新メニューとして、「鮎 の天ぷら」と「鮎寿司」が増えました!天ぷらは坂本産のお茶で作った抹茶塩でいただくことができるそうです。そんなバリエーション豊かな鮎料理をつくっているのは全員、地元のかあちゃんたち。美味しくないわけがありません!『食処さかもと鮎やな』の、今年の営業は11月4日までとなっております。まだ行ったことのない方はぜひお早目にどうぞ。夜は予約制となっておりますので、ご注意くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です