村ガール桃子の今日も坂本日和 #12

坂本夜話(さかもとんないと)

今年の1月に『坂本夜話(さかもとんないと)』という、昔の坂本村時代の古い写真をスライドショーで眺めながら、参加者みんなで語り合う会を開きました。

イベント当日は、当時の様子をよく知る地域の大先輩方をはじめ、遠くは水俣市からの参加もありました。

この催しは、荒瀬ダム撤去により取り戻された清流を利用して、ラフティングをはじめとした様々な事業に取り組んでいらっしゃる「Reborn」さんとの共同で行いました。
スライドショーで使用した写真は、Rebornさんが何年もかけて住民の皆さんから集めたものです。

この日は約70枚の写真を観賞しましたが、今年の3月に5年がかりの撤去工事が完了した「県営荒瀬ダム」の建設前後の写真や、かつての豊かな球磨川の貴重な写真も数多くあり、懐かしそうに思い出を語りだす参加者もいらっしゃいました。

私も、まだ自分が生まれる前の球磨川の様子や集落の様子を写真で知ることができ、タイムマシーンがあったらこの時代に今すぐ行ってみたいなと思うほど、興味深いものがたくさんありました。

そんな『坂本夜話』の第2話を、4月28日(土) 19時より、JR肥薩線瀬戸石駅前の「瀬戸石ベース」にて開催します。
写真好きな方、球磨川が好きな方、もちろんそうでない方でも大歓迎ですよ♪
お気軽に坂本町へ遊びに来てくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です