村ガール桃子の今日も坂本日和 #18

坂本町に「鶴喰(つるばみ)」という地区があります。鶴喰地区は山間地域の少し盆地になったところに位置し、集落を流れる川は球磨川へ注いでいます田んぼや畑もたくさんあって、坂本の中でも農業に従事されている方が一番多いところです。
そんな鶴喰地区では約2年近く前、農業組合法人「鶴喰なの花村」という組織が立ち上がり、現在地域ぐるみでお米や野菜作りに取り組んでいらっしゃいます。集落も高齢化がすすみ、農業を存続することが困難になったため、施設の利用や農作業を共同で行い、効率化を図るためです。そんな「鶴喰なの花村」のみなさんは、「鶴喰米」というブランド米を生産し、販売していらっしゃいます。10月に稲刈りもすっかり終わり、今年も美味しい新米が収穫できたそうです今年のお米の出来はいかがですか?とお尋ねしたところ、「最高です!」という言葉が返ってきました。これは期待できそうですね~!鶴喰米の新米は、道の駅さかもと館、温泉センタークレオンで購入することができますよ。また、本町アーケードの「からあげ天笑」さんのお弁当のお米も鶴喰米を使用しているそうです。機会があればぜひ食べてみてくださいね。
鶴喰地区にはさかもと温泉「憩いの家」という隠れた温泉もありますし(ここは穴場です!)、6月ごろには蛍がたくさん舞う様子を見ることもできます。きれいな水と豊かな自然に囲まれた鶴喰地区に、皆さんも一度遊びに行ってみませんか♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です