マネープラン&コーチングスキル

やつしろぷれす マネープラン&コーチングスキル

今月のテーマ:『カーリースってな~に?』

~ 月々定額で新車に乗れるって本当? ~

今回からは、最近よく耳にするカーリースについて書いていきたいと思います。テレビやラジオCMでよく「月々1万円から」と流れていますね。本当に1万円で新車に乗れるのかと思ったりもしますが、さらに車検・税金・メンテナンス料などまでコミコミというではないですか!果たして本当なのでしょうか。

実際、カーリースには上記の維持費の部分も月々の定額支払いの中に含まれています。しかし、定額1万円からというのはあくまでも目安の部分であって、車種や自動車のグレード等によってこの定額部分は変わってきます。

リース期間hが、扱うリース会社によって違いますが、3年・5年・7年などがあります。リースの仕組みとしては、リース契約時に「残価」を設定します。残価とは、リース嘉役が満了した時の車の価値のことです。7年契約であれば、7年後のその車の価値です。自動車の価値は年々下がってきますので、リース契約時に予め定めておきます。しかしこれはあくまでも予想額となります。そして、この残価の部分はリース料には含まれません。ということは、リース契約では車の全額を支払っているわけではなく、車の全額から残価を引いたbぬんを月々支払うこととなります。ですので、購入のローンなどに比べて毎月の支払いが安くなりますが、リース満了時に残価でその車を買い取るか、また新たにリース契約を結ぶかなどを選択する形になります。

次回はカーリースのメリット、デメリットについて詳しく書いていきたいと思います。

________

講師

有限会社Prime1 代表取締役 Next Stage 代表
伊藤 慶輔さん 
損害保険、生命保険の代理店を経営するかたわら目標達成コーチとして企業や商工会にてモチベーションアップやコミュニケーション、相続等のセミナーを多数行う。

有限会社Prime1
〒866-0852 熊本県八代市大手町2丁目2-18
TEL:0965-39-3156

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です