マネープラン&コーチングスキル

やつしろぷれす マネープラン&コーチングスキル

『コミットする力』

~一貫性の法則~

 皆さん、こんにちは。今回は久しぶりに(実に1年3ヶ月ぶりです!)コーチングスキルについて書きたいと思います。

 よく経済ニュースや政治関係のニュース等で「コミットメント」や「コミットする」という言葉を聞いたりしませんか? 「コミットする」は「コミットメント」の略で、その意味は「委託、関与」、「公約、約束、言質」、「責任」、「参加」などを表しています。つまり、責任をもって自分が関わっていくこと、責任をもってある事象や物事に関わっていくことを公約・明言すること、責任を伴う約束をすることを指す言葉です。

 人は、人前で夢や目標、約束を言うことでそれを達成しようと動きます。これは当たり前のように思いますが、ここに「一貫性の法則」が働いています。一貫性の法則とは、自分が既にしてしまったことと一貫していたい(そして、一貫していると他者から見てもらいたい)という欲求です。ひとたび決定を下したり、ある立場をとる(コミットする)と、自分の内からも外からも、そのコミットメントと一貫した行動をとるように圧力がかかります。一貫していないというのは、通常望ましくない性格特性であるとみなされます。信条、発言、行動が一致していない場合、その人は支離滅裂、裏表があると思われます。一方、言行が一致している場合は人格的にも知的にも優れていると思われます。一貫性が論理性、合理性、安定性、そして誠実さの核心をなすものなのです。

 このように、人は自分が言ったことと行動を一致させようとします。この特性を使って人前で夢や目標、約束事を明言する、コミットすることでその達成に向かって行動していきます。「夢が叶う」の「叶」という字は、“口に十”と書きますね。夢を十回、口にすると書いて「叶う」となります。自分の夢や目標を恥ずかしがらずにたくさん口にしましょう。人に言いましょう。そうすることで一貫性の法則が働き、あなたの夢の実現へ一歩一歩導いてくれることでしょう。

______________________

講師

株式会社ウインライフ 熊本支店 支店長
有限会社Prime1 代表取締役
Next Stage 代表
伊藤 慶輔さん
損害保険11社、生命保険22社を取り扱う総合保健代理店に勤務するかたわら会社を経営し、目標達成コーチとしても、企業や商工会にてモチベーションアップやコミュニケーション、相続等のセミナーを多数行なう。

株式会社ウインライフ 熊本支店 
〒866-0852 熊本県八代市大手町2丁目2-18
TEL:0965-39-3156

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。