主夫ぽん太のアメリカ便り #17

やつしろぷれす 主夫ぽん太のアメリカ便り

八代の友達がNYにやってきた!

8月初旬に、うちの14歳の八代の友達が2人、NYに来ました。正確にはNY郊外で行われたサマーキャンプ(林間学校みたいなもの)に参加するためにわざわざ八代から来たんですね。
昨一年八代に帰ったときに、うちの14歳の友達が「アメリカに行きたい」って言ってたんで、そのキャンプを紹介したんです。

毎夏、アメリカではいろんなサマーキャンプをやってるんですが、日本の子ども達がスッと参加できるキャンプって少ないんですね。
私が紹介したのは、YMCAがやってるこっちの子ども達(アメリカ人&日本人)中心のキャンプで、そこに日本から毎年、8人ほどが参加してるんです。私自身もアメリカ側から同キャンプに参加した子ども達をたくさん知ってて、「すごく良い!」という噂を聞いてたんで、今回紹介したというわけです。

そのキャンプでは、英語のクラスやアメリカ人の子ども達と交流する機会もあって、希望する子はアメリカ人の子ども達の中に入って、いろんなアクテビティを一緒にやることも可能なんですね。期間は全部で2週間ちょっとなんですが、キャンプが始まる前にはアメリカ人宅でのホームステイもありますし、キャンプが終わった後はNYシティに2泊して観光してから日本に帰るんです。なんか最高でしょ?

うちの14歳の友達に会ったのはそのNYシティに2泊したときで、結局1時間ぐらいしか会えなかったんですが、先日まで八代の本町アーケードとかで会ってた彼らと、夜の摩天楼を眺めながらNYの歩道を歩いてたら、なんか不思議な感じがしましたね。と同時に「八代とNYってそんなに遠くないね」と思っちゃいました。

同キャンプは毎年やってるんで、ぜひまた八代から参加してほしいですね。

 

 

竹永 浩之

八代市出身。
八代小→一中→南校(現:清流高校)→沖縄の大学へ(小中高時代のあだ名はぽん太)。
沖縄で海の仕事に従事→アジア放浪→渡米。
メディアで働いたあと主夫に。
アメリカ人のかみさんと息子2人の4人家族。
米国・ニュージャージー州在住。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です