主夫ぽん太のアメリカ便り vol.29

やつしろぷれす 主夫ぽん太のアメリカ便り

「八代でご迷惑かけてます」

この原稿、八代のスタバで書いてます。

7月末に八代に帰ってきて、子ども達と一緒に1年ぶりの八代生活をエンジョイしています。朝、ハーモニーホールの駐車場で運動して、スタバに行って宿題して、毎日温泉に行って露天風呂に入って、アーケードに行ってウロウロして。今年はうちの15才が八代と熊本でジャズライブをやるんで、その練習も毎日。なんか一種の合宿生活みたいですね。

日米ミックスの子どもを連れてウロウロしてるんで、まあ目立つと言えば目立つんですが、よく考えたら車に乗ってても目立つことを今回発見しました。というのも私、アメリカの癖で昼間でも車のヘッドライトを点けて運転するんですね。ちなみにアメリカでは昼間でも車のヘッドライトを点けて運転する人が多いです。っていうか、車自体が自動でヘッドライトが点いたりするんですね。昼間でもヘッドライトが点いているほうが目立つし、事故防止になると。おそらくアメリカではそういう意図で”昼間でもヘッドライト”だと思うんですが、日本は違うじゃないですか。なのに私は昼間でもヘッドライトをガンガン点けて臨港線とか旭中央通りとか運転してるんです。まあ目立ちますわな。

ありがたいことに、ときどき対向車がヘッドライトをパチパチして、「ライト点いてますよ」と教えてくれるんですよ。そしたら私もすれ違いながら「ありがとうございます」とお辞儀するんですね。でもオフにせずに、ライトを点けたまま走り続けるわけです。で、また次の人にヘッドライトをパチパチされて、「ありがとうございます」とお辞儀して…と。

ホント、人騒がせで申し訳ないです。ただ事故を起こしたくないんで、これからもガンガン点けて運転すると思います。夏の真昼間に車のヘッドライト点けてウロウロしてるのって、おそらく私くらいなので、今後ともよろしくお願いします。

筆者:竹永浩之
八代市出身。
八代小→一中→南校(現:清流高校)→沖縄の大学へ(小中高時代のあだ名はぽん太)。
沖縄で海の仕事に従事→アジア放浪→渡米。メディアで働いたあと主夫に。
アメリカ人のかみさんと息子2人の4人家族。米国・ニュージャージー州在住。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です