今月の表紙

令和2年7月の豪雨災害後、幣紙では2020.10月号から以降は
毎年7月号にて坂本を特集してきました。

過去4回は坂本町に縁のある人々を撮影してきましたが、
今回の「復旧工事現場」はどうしよう…と悩んでいたところ、
駆け出しのイラストレーター・立川恭太郎さんから送られてきた作品集を見て
「イラストでいこう!!」と即決。

“渡りに船”よろしく“球磨川に橋”ということで、
今まさに架橋中の『坂本橋』を題材にイラストを描いてもらうことになりました。

関東在住の立川さん、独自に八代のことを調べ、
復興のシンボルとなる坂本橋と、坂本の自然の中で復旧のために働く現場の人々と
動物たちが共生している様子を書いてくださいました!

立川さんの素敵なイラストはインスタグラムからご覧になれますのでぜひ♫

立川恭太郎さんのインスタグラム→ https://www.instagram.com/kyotaro071/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。